2006/03/21

<レース>けいはんなレースのこと

■いざ出発

朝6時に自転車屋に集合して、パチョレックさんと合流する。
眠くて若干テンション低めだっけど、会場に近づくにつれ、
ひそかにあがってくる。ひそかに。フォー

■レース前

ローラー台初体験。心拍あげて汗をかいて準備してるとき、すでに
前のレースが始まってる。アップテンポなBGMがながれてなんか緊張
してくるぞ!解決ビフォアーアフターみたいな曲だったかな。

■レーススタート
一番前で、パチョさんと共にならぶ。応援にきてくださってたじゃいあんさん、
「へ」さん、マックさんが見える。このへんで緊張まっくす。
スタートのピストルとともにクリートインして走り出す。バックストレートまでは
ローリングスタートなのでゆっくりゆっくり先導するオートバイについていく。
二つコーナーをまがったところでオートバイが加速しだして団子状の集団が
縦にのびていく。

2週目のバックストレートあたりで、後方からクラッシュした音がきこえる。
落車か?(あとでパチョさんが巻き込まれたってわかったんだけど・・・)

最終コーナー手前の上り坂で順位を落とすが、その後の下りから
ホームストレートにかけて加速してちぎれないようなんとかついていく。
必死に必死についていって、いったい何週したかわからなくなったが、
ついにジャンがなって最終周回。じゃいあんさん達の声援がきこえた。

気合一発注入!

が最初のコーナーを曲がり終えたところで、前の二人が
クラッシュした。えーうそうそーと思ってる間に突っ込んでそのまま転倒。
怪我もなかったし、自転車も無事のようなので、走りだすことにした。ゴール・・・。

・・・ひとりでもくもくとゴールまでこいでいたとき、側道で応援してくれている
人の声がよく聞こえた。なんかめっちゃくちゃうれしかった。

レースを終えてパチョさんあの落車で怪我をしていて、かなり痛々しい様子。
そして応援してくださった方に挨拶。

そんなわけで、今シーズン一発目のけいはんな、
レースの苦汁をあじわったという感じです。

2 Comments:

Anonymous 匿名 said...

へたれです。
最終週で落車に巻き込まれ本当に残念でした。
さっぱり忘れて次のレース、頑張ってください。

11:54 午後  
Anonymous じゃいあん said...

巻き込まれて残念でしたがなんにしてもけががなくてよかったです。緊張感がよく伝わりマスタ。次はがむばってください。

4:43 午前  

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home